本文へスキップ

2019.11.20

ワーキング・ペーパー(19-001J) 「宇宙からの準周期的外力を受ける 結合振動系としての 地球の気候システム」

本稿はワーキング・ペーパーです

  • 杉山 大志
  • 研究主幹
    杉山 大志
  • [研究分野]
    資源・エネルギー、環境

 地球の温度は温室効果ガスによって変動する(①)が、エルニーニョ等の地球のシステムの内部振動(②)や、太陽光強度変化等の宇宙からの影響による変動(③)もある。先行研究では①と②を合わせて考察したもの、また①と③を合わせて考察したものがあったが、①②③を全て総合的に理解したものは無かった。本稿ではそれを試みる仮説を提示する。

 以下の構成であるが、2章で①を、3章で③を、4章で②を紹介する。⑤で簡単な定量的モデルを紹介し、⑥で定性的ではあるが①②③の統合化を試みる。



杉山 大志 その他ワーキングペーパー

杉山 大志 その他ワーキングペーパーをもっと見る

資源・エネルギー、環境 その他ワーキングペーパー

ワーキングペーパー一覧へもどる