本文へスキップ

2019年8月5日(月)9:30~18:15開催 場所:小樽経済センター 4Fホール

SWET2019: Summer Workshop on Economic Theory 「財政」セッション

 SWET(Summer Workshop on Economic Theory)は夏の北海道で開催される、多分野にわたる経済学のワークショップです。2019年は8月3日から8月10日にかけて開催され、その中の8月5日の財政セッションをキヤノングローバル戦略研究所(CIGS)の小林慶一郎研究主幹がCIGS共催イベントとして実施しました。

司会

  •  

    小林 慶一郎(慶應義塾大学経済学部 教授、キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)

     

    別所 俊一郎(財務省財務総合政策研究所)




  • 報告者と発表資料

    • 報告者: 御子柴 みなも(東京大学)
      "Females, the Elderly, and Also Males:
      Demographic Aging and Macroeconomy in Japan"


    • 報告者: 小寺 寛彰(日本銀行)
      "Old Workers and Fiscal Sustainability in Population Aging"


    • 報告者: 松田 一茂(一橋大学)
      "Optimal Timing of College Subsidies:
      Enrollment, Graduation, and the Skill Premium"


    • 報告者: 小林 慶一郎(慶應義塾大学)
      "Intergenerational expectations and deflationary equilibruim"


    • 報告者: 齊藤 誠(名古屋大学)
      "On long'run mild deflations under fiscal unsustainability in Japan"


    • 報告者: 森田 裕史(法政大学)
      "Empirical Analysis on the Effects of Japanese Fiscal Policy under the Effective Lower Bound"