本文へスキップ

2019.01.15

【合理的環境主義者の視点】米中新冷戦下の温暖化対策

一般社団法人 産業環境管理協会 月刊「環境管理」 Vol.55 No.1 (2019) に掲載

  • 杉山 大志
  • 研究主幹
    杉山 大志
  • [研究分野]
    資源・エネルギー、環境

米中新冷戦

 米国のペンス副大統領は、2018年10月4日にハドソン研究所で行ったスピーチにおいて、中国を激しく批判した。それは、貿易が不公正であること、知財を侵害していること、軍事的拡張をしていること、新疆でウイグル人を弾圧していること、議会選挙等の米国政治へ介入していること等、あらゆる側面にわたるものであった。

 このスピーチは、米ソ冷戦の始まりを告げたウィンストン・チャーチルの「鉄のカーテン」演説に匹敵するものであり、米中の「新冷戦」を告げるものである、とする論評が相次いだ。・・・


→全文を読む

米中新冷戦下の温暖化対策PDF:1.7 MB

同シリーズコラム

同シリーズコラムをもっと見る

杉山 大志 その他コラム・メディア掲載/論文・レポート

杉山 大志 その他コラム・メディア掲載/論文・レポートをもっと見る

資源・エネルギー、環境 その他コラム・メディア掲載/論文・レポート

コラム・論文一覧へもどる