2014年外交・安保カレンダーの最近のブログ記事

今週は6月4-5日にブラッセルでG7首脳会議が開かれる。ロシアと中国の「力による現状変更の試み」をどう非難するかが最大の焦点だ。ロシアが抜けてG8は当面なくなり物事は決まり易くなるだろうから、中露にとって厳しい内容となる可能性はある。 ちなみに、安倍首相は3-7日にベルギーとイタリアを訪問… 全文を読む
ウクライナで大統領選投票が行われ、外相なども務めた親欧米派の「チョコレート王」ポロシェンコが圧勝したようだ。同氏は早速「混乱を終わらせ平和をもたらす」と述べたそうだが、肝心の東部ドネツク、ルガンスク両州では投票ができていない。 クリミアと東部2州で有権者は全体の20%。プーチンは「ウクライ… 全文を読む
今週末にはウクライナを筆頭に世界各地で多くの大統領選・議会選がある。ウクライナの場合、現在支持率トップはペトロ・ポロシェンコ。大富豪政治家である同人は菓子帝国を築き「チョコレート王」とも呼ばれる男だが、彼で本当に大丈夫なのか? 続く支持率第2位はユリア・ティモシェンコ元首相だそうだが、ポロ… 全文を読む
今週は何故か世界中で様々な事件が現在進行形で起きつつある。南シナ海では南沙諸島付近でベトナムと中国の艦船が衝突・睨み合いを続けている。ウクライナでは東部ドニェツクとルガンスク両州の「住民投票」が強行され、「国家としての自立」が圧倒的多数で支持されたそうだ。これだけではない。 ナイジェリアで… 全文を読む
前回書いたとおり、安倍首相は4月29日から5月8日まで欧州を歴訪中。5日はパリを訪問しオランド大統領と会談。警戒監視に使う無人潜水機など防衛装備品の共同開発を進めるため協定締結交渉開始で合意したという。また、原子力エネルギー技術での協力強化や経済担当閣僚の対話促進についても確認したそうだ。… 全文を読む
世の中では既にゴールデンウイークが始まっている。日本の政治指導者たちにとってこの時期は外遊のラッシュ、一種の書入れ時だ。安倍首相は29日から5月8日まで欧州歴訪、仏、独、英、スペイン、ベルギー、ポルトガルの6か国を訪問する。 同時期に岸田外相はデンマーク、カメルーン、フランスを訪問。また、… 全文を読む
この原稿はソウルのホテルで書いている。韓国の大手シンクタンク・アサン研究所が主催する年次総会に呼ばれたからだ。気のせいかもしれないが、昨年に比べても街に日本人が少ないような気がする。冷え切った日韓関係を象徴するような光景だ。 今週はオバマ大統領のアジア歴訪に触れない訳にはいかない。ホワイト… 全文を読む
20日の日曜日はキリスト教のイースター(復活祭)だ。この聖なる日は基本的に、「春分の日後の最初の満月の次の日曜日」とされており、西方教会と東方教会では計算が微妙に異なるのだそうだが、2014年は両教会とも同一日となっている。欧州では復活祭の前の聖金曜日(Good Friday)と翌日の月曜… 全文を読む
今週の原稿はフランクフルト発羽田直行便の中で書いている。たまたま月曜が移動日となり、掲載が遅れたことをお詫び申し上げる。それにしても便利になったものだ。関係者の方々には申し訳ないが、羽田発着の国際線が増えてくると成田まで行くのが億劫に感じられる。この際ワシントン便も羽田発着になると良いのだ… 全文を読む
今週の原稿は到着直後のパリで書いている。ここに来るのは十年ぶりだが、ドゴール空港からセーヌ川のほとりまで、この街はあまり変わっていないなぁ、というのが第一印象だ。最も驚いたのは、今回パリでインターネット接続に苦労しなかったことだ。さすがのフランスも米国主導のサイバー革命の波には抗し切れなか… 全文を読む

アーカイブ