外交・安保カレンダー(3月25-31日)

今週は東京で開かれる予定の日本・EU首脳会談でEPA交渉開始が合意されるはずだった。ところが、直前にキプロスの財政危機が表面化したため、EU首脳の訪日が見送られ、急遽電話首脳会談で交渉入りに正式合意したようだ。

EUとのEPAといえば、一昔前はEU側が強く難色を示していた懸案中の懸案だった。日本では大震災、EUではユーロ危機が発生したこともあり、状況が変化したということか。そう簡単に妥結するとは思わないが、大きな前進である。

先週の中露首脳会談にあまりサプライズはなかったようだ。個人的には、中国人交換留学生の元米陸軍将校に対する「ハニートラップ」事件がハワイで立件されたことの方が大きなニュースだった。

米国の核兵器配備場所など極秘情報が漏洩した可能性があるということで、ちょっとした大騒ぎになっている。関係者の間では、ハワイのあの「組織」の、あの「プログラム」にいた、あの「中国人女性」が怪しい、などといった噂が乱れ飛んでいるらしい。

現時点でその女性が誰かは発表されていないので、これ以上詮索すべきではないが、やはり中国は全く変わっていないようだ。その中国の習近平は26日から南アフリカでBRICS首脳会議に参加する。そのBRICSも以前のような輝きはない。

同時期にソウルでは日中韓三国のFTA交渉が始まる。30-31日には安倍首相がモンゴルを訪問し、EPA交渉の加速化やレアアースについて話し合う。このところ、日本外交が活発に動いていることは大変結構なことだ。

 
 
3月25日 能登半島地震から6年
25日 第21回日EU定期首脳協議(東京)
25日 欧州委員会、欧州経済の長期的な資金調達に関するグリーンペーパー協議の立ち上げ(ブリュッセル)
25日 キング英中銀総裁、バーナンキFRB議長ら公開討論会に出席
25日 ECBによるキプロス支援策の合意期限
25-26日 欧州議会委員会会議(ブリュッセル)
25-26日 第46回アフリカ閣僚会議、財務・計画経済開発(アビジャン・コートジボワール)
25-27日 第46回ポスト2015開発アジェンダに関するハイレベル・パネル(バリ・インドネシア)
25日か26日 ロシア2月雇用統計発表
26日 欧州委員会、EUの成長と雇用への科学的支援に関する会議(ブリュッセル)
26日 欧州委員会、イノベーションユニオンスコアボード発表(ブリュッセル)
26日 黒田日銀総裁、衆院財務金融委員会に出席
26日 年金記録問題に関する特別委初会合(厚労省)
26日 原子力委員会(中央合同庁舎4号館)
26日 経済財政諮問会議(首相官邸)
26日 台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業によるシャープへの出資払込期限
26日 米2月耐久財受注、1月S&P/ケース・シラー住宅価格指数、2月新築住宅販売件数、3月リッチモンド連銀製造業指数、3月消費者信頼感指数発表
26-27日 習近平総書記、南アフリカ訪問
26-27日 第5回BRICS首脳会議(南アフリカ共和国・ダーバン)習近平総書記出席
26-27日 日中韓自由貿易協定(FTA)交渉第1回会合(ソウル)
26-27日 パートナーシップとローカル・ガバナンスに関するOECDのLEEDフォーラム(ダブリンとキルケニー、アイルランド)
27日 米国連邦政府継続決議(CR:暫定予算)の失効期限
27日 欧州委員会、商標制度の近代化のための提案(ブリュッセル)
27日 欧州委員会、ブロードバンド展開のコスト削減する案を採用(ブリュッセル)
27日 欧州委員会、2030エネルギーと気候変動枠組みに関する欧州連合キックオフ公開討論(ブリュッセル)
27日 欧州委員会、正義スコアボードの初版を提示(ブリュッセル)
27日 欧州委員会、欧州刑事警察機構を法執行機関の協力や研修への支援のためのEU拠点とする(ブリュッセル)
27日 欧州評議会、常駐代表委員会(CoreperI、II) (ブリュッセル)
27日 社会保障制度改革国民会議
27日 ユーロ圏3月消費者信頼感・確報発表
27日 2020年夏季五輪国際オリンピック委評価委イスタンブール視察最終日(トルコ・イスタンブール)
27日 インド、水掛け祭
27-28日 欧州議会本会議(ブリュッセル)
27-4月7日 ニューヨーク国際自動車ショー
27-4月10日 IMF、150億ドルの融資プログラムに関する協議のためにウクライナを訪問
28日 欧州議会委員会会議(ブリュッセル)
28日 米国2012年第4四半期GDP、3月米シカゴ購買部協会景気指数発表
28日 ユーロ圏2月マネーサプライM3・季調済発表
28日 南ア2月生産者物価指数、貿易収支発表
28日 パナソニックが2013年度事業方針と新中期計画を発表(都内)
29日 ウェリントン、シドニー、香港、ヨハネスブルグ、フランクフルト、パリ、ロンドン、チューリッヒ、NY、トロント休場(グッドフライデー)
29日 プロ野球開幕
29日 厚生労働省、2月有効求人倍率発表
29日 総務省、2月全国消費者物価指数、2月失業率発表
29日 防衛研究所が2013年版「東アジア戦略概観」を発表
29日 産業競争力会議(首相官邸)
29日 米2月個人所得、個人支出、PCEデフレーター 、3月ミシガン大消費者信頼感指数・確報値発表
29-30日 習近平氏、コンゴ訪問
30日 日本維新の会、初党大会
31日 中小企業金融円滑化法が終了
31日 欧州各国が夏時間入り
31日 東京都羽村市長選投開票
31日 サッカー日韓定期戦(韓国)

 
【来週の予定】
4月1日 日銀短観(3月分)
1日 改正高年齢者雇用安定法施行
1日 改正労働契約法施行
1日 障害者の法定雇用率引き上げ
1日 関西電力と九州電力が電気料金引き上げ
1日 若者と高齢者の雇用会議(ブリュッセル)
1日 日本製紙グループ本社を日本製紙が合併、純粋持ち株会社制廃止
1日 日立金属と日立電線が合併
1日 三菱重工業とニチユがフォークリフト事業を統合
1日 コニカミノルタホールディングスがグループ7社を吸収合併しコニカミノルタに社名変更
1日 ハザマと安藤建設が合併
1日 全日本空輸の持ち株会社ANAホールディングスが発足
1日 インドで新・直接税法施行
1-30日 韓国臨時国会
2日 松竹、新しい歌舞伎座でこけら落とし公演開始
2日 ユーロスタット、2月失業率発表
2日 ブラジル2月鉱工業生産指数発表
3日 第9回ASEAN中央銀行総裁会合(ブルネイ)
3-4日 日銀政策委・金融政策決定会合
3-6日 第2回APECビジネス諮問委員会会合(シンガポール)
4日 第17回ASEAN財務相会合(AFMM)(ブルネイ)
4日 欧州中央銀行(ECB)政策理事会(フランクフルト)
5日 日銀、金融経済月報公表
5日 CIS外相会合(タシケント)
5日 米国3月雇用統計、2月貿易統計発表
5-6日 イラン核問題に関する政治会談(カザフスタン・アルマトイ)
6-8日 ボーアオ・フォーラム(中国・海南省)
7日 モンテネグロ大統領選
7日 秋田県知事選

 

(宮家邦彦 キヤノングローバル戦略研究所研究主幹)

« 外交・安保カレンダー(3月18-24日) | トップページ | 外交・安保カレンダー(4月1-7日) »

« 外交・安保カレンダー(3月18-24日) | トップページ | 外交・安保カレンダー(4月1-7日) »

アーカイブ