外交・安保カレンダー(8月22-28日)

 今週の欧米メディアの関心は、残念ながらリビア、リビア、リビアである。カダフィ政権の崩壊はある意味で想定内であるが、ポスト・カダフィについては星雲状態のままであり、要注意だ。しかし、今一番気になるのはリビアではなく、シリア情勢である。
 シリアでの革命(体制変革)が潜在的に持つ政治的インパクトはカダフィ政権崩壊の比ではない。バシャール・アサド大統領が良いというつもりは毛頭ないが、変える以上は、前政権より良くならなければ意味がない。これがシリアの最大のジレンマである。
わが国との関係では、とにかく日本の新首相選びが順調に進み、誰がなるにせよ、安定した政策決定を期待したいものだ。

22日 タクシン・タイ元首相、訪日
22-24日 バイデン・米国副大統領、訪日
22-24日 第3回APECビジネス諮問委員会(ABAC)会合(ペルー・リマ)
23日 リベリア憲法改正国民投票
23日 奴隷貿易とその廃止を記念する国際デー
24日? 特例公債法案が成立
25-26日 第36回中東協力現地会議(イスタンブール)
26日? 再生可能エネルギー特別措置法案、子ども手当法案が成立(衆院通過は23日?)
27日 シンガポール大統領選
28日 仙台市議選、盛岡市長選・市議選、岩手県大槌選
28日? 民主党代表選

【来週の予定】
29日? 民主党、新代表を選出する両院議員総会
30日? 日本の新首相、国会で指名?
30-31日 ブラジル金融政策審議会「Copom」
30日-9月1日 断食明け大祭(Eid Al Fitr)
30日-9月3日 アキノ・フィリピン大統領、訪中
31日 通常国会会期末
31日 カナダ11年第2四半期GDP発表
31日-9月10日 ベネチア国際映画祭
9月1日 2020年五輪の承知申請締め切り
1日 中国人個人観光ビザ発給要件緩和スタート
1-11日 女子サッカーのロンドン五輪アジア最終予選(中国)
2-3日 EU外相理事会(非公式。ポーランド・ソポト)

(宮家邦彦 キヤノングローバル戦略研究所研究主幹)

« 外交・安保カレンダー(8月15-21日) | トップページ | 外交・安保カレンダー(8月29日-9月4日) »

« 外交・安保カレンダー(8月15-21日) | トップページ | 外交・安保カレンダー(8月29日-9月4日) »

アーカイブ