本文へスキップ

主任研究員 平口 良司

img_fellows_hiraguchi.jpg

平口 良司

明治大学政治経済学部 准教授

研究テーマ

プロフィール

学歴

  • 2000年3月 東京大学経済学部卒
  • 2008年4月 スタンフォード大学大学院博士課程修了(PhD)

職歴

  • 2008年5月-2009年3月 京都大学経済研究所講師
  • 2009年4月-2013年9月 立命館大学経済学部准教授
  • 2013年10月- 2014年3月 千葉大学法経学部准教授
  • 2014年4月-2017年3月 千葉大学法政経学部准教授
  • 2017年4月- 明治大学政治経済学部准教授

著作物

  • 「マクロ経済学: 入門の「一歩前」から応用まで」2015年10月(有斐閣、稲葉大主任研究員との共著)

論文

  • A two sector model of endogenous growth with habit formation," Journal of Economic Dynamics and Control, vol. 35 (2011), pp. 430-441. 
  • "Wealth inequality and optimal monetary policy," Macroeconomic Dynamics, vol. 14 (2010), pp. 629-644.
  • "On the optimality of the Friedman rule in a New Monetarist model," Economics Letters , vol. 125 (2014), pp. 57-60. (with Keiichiro Kobayashi)
  • "Taxing capital is a good idea: the role of idiosyncratic risk in an OLG model, " Journal of Economic Dynamics and Control, vol. 52 (2015), pp.258-269. (with Akihisa Shibata)