本文へスキップ

研究主幹 宮家 邦彦

研究分野

    外交・安全保障

コラム

宮家 邦彦 その他のコラムをもっと見る

コラム・メディア掲載トップへ

掲載論文・レポート

宮家 邦彦 その他の論文・レポートをもっと見る

論文・レポートトップへ

出版物

出版物トップへ

開催報告

宮家 邦彦 その他の開催報告をもっと見る

開催報告トップへ

プロフィール

学歴

  • 1978年3月 東京大学法学部卒業

職歴

  • 1978年4月 外務省入省
  • 1986年5月 外務大臣秘書官
  • 1991年10月 在米国大使館一等書記官
  • 1996年7月 中近東第二課長
  • 1998年1月 中近東第一課長
  • 1998年8月 日米安全保障条約課長
  • 2000年9月 在中国大使館公使
  • 2004年1月 在イラク大使館公使
  • 2004年7月 中東アフリカ局参事官
  • 2005年8月 外務省退職、AOI外交政策研究所代表に就任
  • 2006年4月 - 立命館大学客員教授
  • 2006年10月 - 2007年9月 総理公邸連絡調整官
  • 2009年4月 - キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹